荒川サーモン2013年

12/2(月)は、Yosさんとサーモンフィッシングに荒川に行きました

サーモンフィッシングは、二人とも、2回目で、釣ったことがないバリバリの初心者です

初釣行は2012年の阿賀野川なので、荒川は今回が初

なので、ポイントも全く分からない、勝手もよく分かっていないと不安だらけ


今日も昨日よりは低いですが、増水とのこと

最初の30分程度は遠目に投げて巻きますが、流れがそこそこあるので、底をとれません

なので、近距離に投げて底を意識することに

数投目で何か重くなり、魚の感触がロッドに伝わります

幸先良くサーモンがヒット
パワフルのファイトを堪能して、やっとこ岸に上げます

念願のサーモン
画像



これから爆釣を期待しますが・・・
ここから、2人に試練が待ってます


Yosさんにポイントを譲るも、ヒットするのは前のルアーマンだけ

ここのポイントを諦め、別な場所に行くも、沈黙が続きます
(ただ周りの延竿師のみ釣り上げています)

そうこうしているとPM2時頃になり、天気が崩れ、雨が降り始めます

Yosさんの心を写しているよう?と思っていたら・・・
Yosさんの竿が曲がっているじゃないですか?

Yosさん粘って、なんとか1匹ゲット

その後はひたすらキャストするも沈黙
結局、二人とも1匹のみゲット
ただ、当初立てた最低限の目標は達成です

「あー、良かった、でも疲れた」 が率直な感想かな?

画像



最初に説明された委員会のおじさんの言う通りに、天気も最高、おじさん達の対応が
非常に親近感が湧くし、川の水も綺麗だし、更に、お土産(鮭の切り身)も貰え、
何とか釣ることができたので、また来年も参加したいね

ただ、腕の差歴然なので、作戦を練る必要があるね・・・


最後に、塩引鮭の仕込み第一弾終了
画像


上手くいくかな、楽しみだね

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック